個別・小集団指導

 発達等について専門的にアセスメントをしてから個別指導・小集団指導などを実施いたします。当センターの指導をご利用の前に発達検査を受けていただき、個別指導計画を作成し、個々にあった指導を行っていきます。

 子供の学問に関する発達の順番は、『聞く』『話す』『読む』『書く』『推論する』等となります。
何事も『聞く』が出来ていないのに、次に進んでも生きにくさを感じるものです。まずは1対1で、『聞く』事から始めます。
小集団で学んだ方が伸びる場合は、2人→3人→…というように徐々に増やしていく予定です。
個々の抱えている困難が緩和されるように定期的に面談を実施していき、個々に合った学びの方法を知り、学習できるようにサポートして、個別目標を達成することを目指しています。

利用の流れ

  • ①相談

  • ②検査

  • ③見学・体験

  • ④個別支援計画の作成・説明

  • ⑤契約・利用開始